BLOG

気づきや体験を
ブログでシェアしています

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 涙が出るほど幸せな日々。

涙が出るほど幸せな日々。

昨日から
ずーっと泣いてる私。

そして、それが本当に幸せなんです。

 

まずは、昨日、
1年間コーチングをしてもらっていた
私が絶大な信頼をおいている
コーチとのセッションをしてもらい
そこで、深く自分と向き合いました。

 

自分が自分を許せないこと。
でも、許してあげようよ。
許せないなら、
許せない自分を許してあげよう。
それいいんじゃない?ってことに向き合い。
(意味不明ですよね…。笑)

 

向き合うことは辛いけど
それを一緒に分かち合ってくれる人がいるのに
感謝が溢れて泣きました。

 

その後に
大好きな友だちが
新しく夢を叶えた報告を受け、
でもそれを本当に喜んでいいのかな?って
思ってしまう自分がいるって。

夢を叶えること=自分の価値に釣り合うのかな?
そう感じていたみたいなんだよね。

でも、それは本当に
喜んでいいことだよー大丈夫だよーって。
一緒に喜んで。
涙して。

 

今日も
朝から友だちが大きな気付きを得たと報告を受けて
彼女の出来事に感情移入して涙して。

 

その後、
コンサルさんとのセッション後
「私が何かできることありますか?」と言ったんだけど
その人がそれを実はめっちゃ喜んでくれたみたいで
嬉しくて泣いちゃったというのを聞いて。

そんなに喜んでもらえてよかったなぁと、また泣き。笑

 

—–

 

泣けるほどに
人と深くつながること。

これ私にとって
本当に幸せなんですよね。

 

でも、これって、
実は、本当は誰しもが幸せを感じられること。

 

 

学生時代にありませんでしたか?

部活の仲間と大会の後に
優勝の喜びを噛み締めあったり

失恋した時に
友だちに支えられて
ただ隣にいてくれることに感謝が溢れてきたり…。

 

 

アドラーでいうと
共同体感覚ってコトバで表されたりします。

 

他者を仲間として感じられ
そこに自分の居場所があると感じ
その仲間のために貢献しようと思えること。

 

 

あなたはこの幸せを
最近いつ感じましたか?

 

これから誰と
感じていきたいですか?

 

 

関連記事