PROFILE

わたしについて

小野 麻紀子(通称まっきー) 「やってみたい!」で楽しむ人生をひとりでも多くと

<現在>
コミュニティ・PRコンサルタント

2010年よりシンガポール在住。ふたり娘の母。
人材系企業にて10年経験あり。

ライフコーチとしてビジネスを始め、現在では、個人起業家、小さな企業の経営者のコミュニティ・PR(メディア向け広報)のコンサルティングを行う。

人と人をつなげること、マッチングをすることが大好き!

<今まで>
社員数が20名から約10倍になる成長期に創業社長の元で、秘書兼広報を担当。
企業がどのようにビジョンを掲げ、組織力を強化するか、またそれをどのように世の中に広めていくかを社内外広報として行う。
また、リクルートにてキャリアカウンセラーの経験有り。

シンガポール在住10年。2013年より、コミュニティ「はたらくママ@シンガポール」を創立。メンバー550名。7年間、スタッフ30名でイベント・ウェブサイトの運営。
シンガポールではマイノリティな、日本人のワーママ、働きたいママをつなげ、情報交換はもちろん、お互いがより楽しくキャリアを重ねるようなイベントを数多く行う。メンバーの就職支援、企業とのコラボイベントなど幅広く行う。

メディア掲載:日経新聞・読売新聞・VERYなど。

私の今までのストーリーはこちらのブログからご覧頂けます。

独立までの詳細ストーリー

●2010年 シンガポールに移住、アイデンティティクライシス期

2010年より結婚を機にシンガポールに移住。

新婚生活は7人暮らし
初の海外生活
英語TOEIC300点
選べない仕事

希望を持って移住するが
「何で私だけ不自由なんだろう」と
1年半のアイデンティティクライシスを味わう。

●2013年 長女を出産、ボランティアコミュニティの立ち上げ

2013年、長女出産後、
はたらくママ@シンガポール(以下はたママ)を立ち上げる。

妊娠初期、情報不足から不安な毎日を送るが
日本人ワーママとの出会いから、子どもを迎えることが楽しみに変わる。
その経験から、ワーママをつなげる場を作ることを決める。

●2013〜2017年 1000名の女性とのカウンセリング経験、コーチ資格の取得へ

2013年以降人材紹介会社でのキャリアカウンセラーとして、そして、はたママの活動の中で、
子育て、仕事について1000名以上の女性の相談に応じる。

その中で、一定の人が、悩みが複雑化していることに気づき、
その場限りのアドバイスで本当にその人が良くなるのか、疑問を感じ、根本的な問題解決の必要性を感じる。

問題の根本解決出来る手法に出会い、
2018年2月に the answer メンタルコーチ資格取得済(※)

●2018年 コーチとしての独立

2018年4月より、シンガポールにてサービス提供をスタート。
※メンタルをプロデュースして、人生を変える心理学メソッド実践スクール。
心理学・脳科学・コーチング・カウンセリング・セラピーの理論をベースに、人がネガティブな感情を繰り返すこと、
良い行動を先送りしてしまうこと等の心の根本的な原因を解決するプロセスを体系化されたメソッド。

●2019年 オンラインサロンの主宰を開始

新しいチャレンジとして、オンラインサロンの主宰やインタビュアーとしても活動を開始。

主宰ボランティアコミュニティ「はたらくママ@シンガポール」とは?

はたママは、現在メンバー400名。
うち30名のボランティアスタッフが運営する任意団体。
年間24本程のイベント、50本程の記事をHP上にて発信する。

※スタッフのみんなと一緒に。真ん中の大笑いしているのが私。

スタッフ各々が好きなこと、やりたいことを持ち寄って、協力しながら活動中。
シンガポールに移住、駐在帯同する女性の居場所を作り、「つなげる」「学ぶ」をテーマにイベント、ウェブサイトを運営。

年間24本程のイベント、50本ほどのウェブ記事を有志ボランティアで運営。